友人代表スピーチ|文例紹介|初めてスピーチする人へ

ライフスタイル

友人からスピーチをお願いされ、話すことに困っていませんか?

挙式ギリギリにならないと行動できなかったり、そもそも何をどう話したらいいか、悩んでいませんか。


そんなかたの為に、私が実際にスピーチした内容を紹介します。


始めに、私ゆーちゃむは、23歳のときに結婚しました。

22歳でプロポーズ、その翌年に入籍して挙式しています。

今から約5年前・・・あっという間です。(笑)

私が式をした場所

余談ではありますが、結婚式場は結構いいとこでした

花火も打ち上げましたし、小さいぬいぐるみが飛び出すバズーカを撃ったりと楽しい演出盛りだくさんでした♪

自分の好きな車を並べたりもしました。

先輩たちと集合写真

友人代表スピーチの依頼が来ました

さて、その自分の結婚式では親友にスピーチをお願いしたのでした。

立派な手紙を書いてきてくれ、当日は緊張したそうですが頑張って読んでくれました。

その友人から、電話が来ました。

「スピーチ頼む!」


そりゃー・・・ね。

「喜んでやらせて頂きます!」って即答ですよ(笑)

もともとシャイで本当は話すのが苦手なんですが、やるときはやりますよ(笑)


スピーチの内容を考えてみるが…

まず何をスピーチしたらいいかインターネットで調べるのですが、ありきたりなやつがたくさん出てくるわけですよ。

それを見て思うわけです。

「こんなんじゃダメだ」

ここから、ネタを考えていきました。(このとき、披露宴の余興もお願いされていたので同時進行しています!)

なかなかのハードワークです。

スピーチする人の絵
いざスピーチへ

カッコよくキメたかった私に”手紙”は選択肢にありませんでした。

あとから知ったのですがこういう原稿を書いてくれるところ があり、ぶっちゃけお願いすればよかったなぁと思いました(笑)

いろいろ考えた結果、最終的に述べたスピーチはこんな感じでした。


いざ友人代表スピーチへ

○○くん、□□さん、ご結婚おめでとうございます!

新郎○○くんの友人のゆーちゃむです。

誠にせんえつではございますが、友人を代表して私からお祝いの言葉を述べさせていただきます。

○○くんとは保育園からの付き合いで、よくお互いの家を行き来して遊んでいました。

今日列席している地元の友達とも、集まっては楽しい思い出をたくさん作りましたね!

グループの中では圧倒的ムードメーカーの○○くんです。

○○くんがいるだけで、その場の雰囲気がパッと明るくなるのがわかります。

また、海やバーベキューが好きで、企画をしてくれたり道具を持ってきてくれたりと、リーダーシップも持ち合わせています。

一緒に行動していて本当に頼りになる存在です。

これから楽しいこともたくさん、中には大変なこともあるかと思います。

□□さんとお互い信じあって、温かい家庭を築いていってください。

お二人の末永い幸せを心よりお祈りしています

本日は本当におめでとうございます!」

親友との2ショット写真
スピーチ後の親友と2ショット

結果発表

大成功でした!

いやー緊張しました。

スピーチするまで料理はテーブルの上にたまり続け、食べ物がのどを通らないとはこのことか、と体感しました。

お酒は適度に飲んでましたけどね!

ちなみに私の親友はかなりイケイケで、海が大好きです。

そんな親友には上記のようなスピーチがいいかもしれませんね!

”暗記して読む”のではなく、あくまでも自分の言葉で話すことが成功の秘訣です。

あとはベタ褒めですね!ここぞとばかりに褒めちぎってください(笑)

緊張しない人なんていません。

私はその緊張をコントロールするように(緊張し過ぎないように)意識しています。

とにかく練習あるのみです!絶対に、練習は自信に変わります!

参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました